たけしの挑戦状 コミュニティ > これ以上掟破りのゲームはない トピック

たけしの挑戦状

これ以上掟破りのゲームはない

2009年02月10日 12:17 あどみそ
史上最狂のクソゲーとして名高い本タイトル。

1時間コントローラー放置イベントや、あまりに残酷でシビアなフラグ立て条件、そして最悪のエンディングなど、クソゲーと言わしめる点は枚挙に遑がない。

しかし、もう既に各所で指摘されていることではあるが、敢えて私はこのゲームの素晴らしい点に注目してみたい。それは、「宝物を求めて南国に旅立つゲーム」という非日常なストーリィの中に転々と存在する、あまりに現実的な内容である。

冒険をする前に会社を辞め、愛する妻と離婚をする。何せ、無事に帰ってこれるかも分からない、遠く離れた南国の島への冒険だ。このぐらいの気概が必要ということであろう。もちろんこれらのイベントを通過しないと、エンディングには永遠にたどり着けない。また、当時ほとんど活路を見出せないままであった「2コン側マイク」をゲーム攻略の鍵のひとつとして活用した点も大いに評価できる。カラオケの場面では、プレーヤーも自らマイクで歌う。この謎解きは、当時では画期的なものであっただろう。この点においても 、このゲームが今になって伝説として語り継がれる要素のひとつである。

このように、攻略があまりに難しく、ゲームというものでありながら、現実と向き合いながらプレイしていく必要のあるこの作品は、おそらく今後もゲーム史の中で燦然と輝くことだろう。惜しむべくは、このようなゲームはもう2度とこの世に登場しないであろうという事だ。

コメントを書く



[たけしの挑戦状]トピック一覧へ
[たけしの挑戦状]ゲームページへ

ログイン新規登録