STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム (通常版) (2013年春発売予定) - Libra62rさんの感想

STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム (通常版) (2013年春発売予定)
[03/19] Libra62r
だーりんとは異なり、原作の派生ENDのような「少々後味が悪いがこれはこれで良し」とするようなビターな結末が沢山あるFD。原作では実現しなかったキャラ同士の掛け合いが沢山見られたが、ルート毎のキャラ性や絵に崩れが結構な頻度で見られたのが少し残念。しかし、ブラウンと岡部の初対面やラボメンがまだ二人だった場面など、補完するような話も見られて良かった。

コメントを書く




「STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム (通常版) (2013年春発売予定)」のみんなの感想へ
ログイン新規登録